ゼニススイス時計

アレクサンドラ、「高級時計製造」部門の時計職人


‹ 一覧に戻る

Alexandra, horlogère « haute horlogerie »

アレクサンドラ、「高級時計製造」部門の時計職人

ては今から10年近く前、一人の時計職人が彼女にミニッツリピーターの修理を依頼したことから始まりました。
アレクサンドラは既に経験豊かな時計職人でしたが、おそらくマスターするのが最も難しいものの一つである、この主要な複雑機構を扱うのはこれが初めてでした。彼女は非常に手早くこのメカニズムを修理し、時計は再び動き始めたのです。
その後アレクサンドラは、マニュファクチュール・ゼニスの高級時計製造部門のアトリエ内で、このコンプリケーションの達人としてなくてはならない存在になりました。というのもずっと以前から、彼女はソヌリウォッチに強い関心を持っていたからです。

ずっと以前から、彼女はソヌリウォッチに
強い関心を持っていたからです。

その理由は、その技術的な複雑さや澄んだ音色だけでなく、何よりもミニッツリピーターはまるで生きているような時計だからです。彼女にとって、自分が手がけた時計が初めて鳴るのを耳にすることほど感動的なことは他にありません。その音色と音の強さを初めて聞くと、心が震えるのです。
続いて数えきれないほど多くの調節を行い、それぞれのハンマーがゴングを打つ音が完全に澄んだ音色になるまで、数多くのバネを根気よく調整します。全ての部品が相互に依存しあっており、一つの動作が別の動作を引き起こすため、ごくわずかな変化がまた別の部品の調整の必要性を生むことになるのです。

Calibre El Primero 4043

エル・プリメロ キャリバー 4043


Captain Winsor Annual Calendar Boutique Edition

キャプテン ウィンザー アニュアルカレンダー ブティックエディション


Academy Répétition Minutes

アカデミー ミニッツリピーター


独自の命を持つ、一つ一つの部品 一つ一つのミニッツリピーター ウォッチは唯一無二のものであり、独自の命を持ち、独自の音色を奏でます。そしてアレクサンドラの仕事を豊かで多様にするのは、まさにこの常なる挑戦です。


ただ一つのソヌリ機構のために、もちろん手作業で製造、仕上げ、調整された数百個の非常に小さな部品が必要になります。これらの部品が相互に作用し合うようにするための作業は、同じ部品であるにもかかわらずキャリバー間での交換が不可能な場合が多いほど、きわめて正確で厳密なものなので、その部品は唯一無比のものになるのです。

時計職人を養成して、自身のノウハウを
伝えることも大切にしています。
またマニュファクチュールの他の職種の人たちと
密接に連携して仕事を行い、ムーブメントの
卓越性を絶えず向上させるべく努めています。

これほどまでに見事に、この限りない複雑さを自在に駆使する時計職人たちは、構成部品にそれを手がけた職人の特徴が残っているがために、自身の作品を見分けることができるくらいにまで、自らの技を高めるのです。


アレクサンドラの才能は、ミニッツリピーターだけにとどまりません。彼女はアカデミー クリストファー・コロンブスなどの複雑なキャリバーの組立ても行い、キャプテン ウィンザー アニュアルカレンダーを始めとする高級時計の他の複雑機構の制作にも携わっています。彼女は時計職人を養成して、自身のノウハウを伝えることも大切にしています。またマニュファクチュールの他の職種の人たちと緊密に連携して仕事を行い、ムーブメントの卓越性を絶えず向上させるべく努めています。


なぜならば彼女の完璧さの探求は、彼女の優れた技巧に見合う限りないものだからなのです。

  • トゥールビヨン ウォッチ

    トゥールビヨン

    大胆な創造性

    ゼニスが手がけるトゥールビヨンには、
    トゥールビヨンキャリッジ上に
    追加の複雑機構が搭載されています。

    詳細を見る
  • スイスの高級腕時計ブランド

    ゼニスの世界

    進取の精神

    ゼニスは豊かな過去の財産を活かし、
    しっかりと未来に目を向けています。
    そして未来が価値あるものになるよう、
    絶えず大胆さと革新性を融合させています。

    詳細を見る

  • サービスセンター

    世界中に広がるサービスセンターの
    ネットワークで、熟練した時計職人
    による伝統に基づいたメンテナンス、
    時計の修理、古い時計の修復をご提供
    いたします。

    サービスセンターを検索する

go up