ゼニススイス時計

2017/01/16

エル・プリメロ 36,000 VPH : 優れた耐久性


‹ リストに戻る
  • Slide 1
  • Slide 1
ゼニスの伝説のエル・プリメロからブラックとホワイトのバージョンが発売されます。ブラックのセラミナイズドケース、明暗のコントラストが魅力的なスリーカウンターを備えた文字盤、スポーティなパンチ加工のラバーストラップが、1969 年に誕生した時計製造の分野における伝説的なモデルに新たな個性をもたらします。アイコニックなエル・プリメロ 36,000 VpH は、機械式時計の精度と色褪せない魅力を兼ね備えています。ブラックにホワイト、ホワイトにブラックのコントラストが効いたこの 2 つの新作モデルは、調和の取れた魅惑的なオーラを漂わせます。

伝説のモデルがブラックとホワイトで登場
ゼニスが、世界最高クラスの精度を誇る他の追随を許さない量産型クロノグラフであるエル・プリメロムーブメントを発売した 1969 年は、時計業界にとって歴史的な年となりました。エル・プリメロは、高振振動に加え、ひと目でわかる象徴的なデザインを備えたムーブメントです。オリジナルのアンスラサイト、ブルー、ライトグレーのスリーカウンターは、高度な機構の機能性を象徴し、半世紀近くゼニスの DNA の一部となってきました。現代を照らすオリジナルの美しさは、マテリアル、スタイル、カラーの無限の組み合わせをもたらします。このクロノグラフがひときわ洗練された 2 つのデザインで発売されます。カウンターには、繊細なサンレイパターン仕上げのエボニーブラックまたはシルバーのベースに対しする魅力的で互いを引き立て合う「視覚的な反対色」が用いられ、ファセットカットにルミノバを施したブラックのアワーマーカーと鮮やかなレッドのアクセントを配した針がその魅力をいっそう強調します。
分かち難いもの
2 つの新エル・プリメロ 36,000 VpH モデルの美しいブラックのセラミナイズドアルミニウム ケースには、ゼニスが 150 年以上をかけて培ってきた時計の専門技術のシグネチャーとして、高振動のコラムホイールクロノグラフムーブメントが収められています。5 ヘルツの振動で 1/10 秒単位の計時が可能なエル・プリメロ 400B キャリバーは、50 時間以上のパワーリザーブを維持し、中央の時針、分針、スモールセコンド、クロノグラフ、デイト機能を駆動します。ドーム型サファイアガラス、ラウンド型プッシュボタン、刻みの入ったリューズがこの 42 mm クロノグラフのパワフルな構造を際立たせます。本体の 2 つのカラーと魅力的なコントラストを織り成す美しい機構とローターは、サファイアガラスの裏蓋から堪能することができ、ケースは 10 気圧防水です。

革新的で、時代にも慣習にも囚われないエル・プリメロは、チタンとブラック PVD コーティングトリプルフォールディングバックル付きのパンチ加工を施したブラックのラバーストラップの組み合わせが、ブラックとホワイトのデザインにスポーティな趣を添えます。

技術とスタイルを兼ね備えたゼニス!
go up