カール コックス

カール コックス

エレクトロニックミュージック、とりわけ“テクノ”において誰もが認める生きる伝説、カール・コックスは自らの作品を絶えず新たな高みへと押し上げ、その独創的なサウンドを世界中のオーディエンスに届けています。80年代のアンダーグランドなレイブパーティからバーニング・マンでの音楽フェスティバルや自らがけん引するレコードレーベルが主催のステージでのパフォーマンスに至るまで、カール・コックスは“常に理想を追い求める”という哲学を完全に実行しています。

Time to Reach Your Star
エレクトロニックミュージック

エレクトロニックミュージック

さらに、彼を謙虚なミュージシャンとしての始まりからエレクトロニックミュージックの世界で最も崇拝され、影響力のある人物へと押し上げたのは、他ならぬ本人の粘り強さと圧倒的な才能であることは言うまでもありません。


最も高い、あなたの星をつかむために

最も高い、あなたの星をつかむために

「私たちには必ず、ビートを感じて、ダンスを踊る内なるパワーが宿っています。私の仕事はそのエネルギーを開放し、ダンスフロアの人々を一体にすることです。ゼニスは時計製造技術を高めようとしており、高周波ビートを備えた時計とコラボレーションすることは当然のことのように感じました。」

デファイ エル・プリメロ 21 カール コックス