ICONS エピローグ

ICONS エピローグ

ゼニスアイコンは、1960年代から1970年代のゼニスを最も象徴する希少なヴィンテージウォッチに第二の人生を与えるコレクションです。この希少かつ歴史的なタイムピースを、オリジナルの特徴と状態を尊重したままゼニス マニュファクチュールが調達、復元、認定しました。安心してお買い求めいただけるよう、完全なトレーサビリティを保証いたします。

ゼニスには、1865年の設立以降製造された製品の完全なアーカイブと豊富なスペアパーツの在庫があります。ゼニス アイコンのヴィンテージウォッチは、最初に製造されたその同じ場所で、歴史的な部品を使って復元されています。このようなことが実現できるマニュファクチュールに出会えることはめったにありません。ゼニスでは、お客様に心地よい便利なゼニス ブティックで、最も重要な作品を見つけ出し、お求めいただけるようにご案内します。また、時計の起源と歴史は保証されており、マニュファクチュールで完全なトレーサビリティをもって忠実に復元していています。

ACT #1

1969-1972年

1969年、ゼニスは、世界初の高振動自動巻クロノグラフ キャリバー、エル・プリメロを発表し、時計製造の世界を根本から造り変えました。しかし、革新的だったのはムーブメントだけではありません。この革命的なキャリバーを搭載したウォッチモデルもまた、その現代的かつ独創的なデザインで称賛を集め、50年を経てもなお、時計愛好家や目の肥えた収集家を魅了し、インスピレーションを与え続けています。

「手つかずの時計」

GENESIS カプセルコレクション

Zenith ICONSの新しいタイプのカテゴリー、「GENESIS」カプセルコレクションは、特定の時代ではなくゼニスの作品に影響を与えた歴史的なモデルを紹介します。「ゼニスアイコン-ジェネシス-クロノマスタースポーツ」では、「クロノマスタースポーツ」のデザインのヒントとなった、最も象徴的な過去のモデルが紹介されています。