ヘリテージ - ガンジー - ゼニスウォッチ

ガンジー

マハトマ・ガンジーとしても知られるモーハンダース・カラムチャンド・ガーンディーは、平等な権利、独立、および自己決定権を求めて戦った非暴力の指導者でした。

Time to Reach Your Star

国際的な評判

ヘリテージ - ガンジー - ゼニスウォッチ

数十年に渡って時計を製造し、あらゆる時計の中で最も正確な時計を製造する時計メーカーとして国際的な評判を得たゼニスは、早くも1901年にインドでの時計販売を開始しました。マハトマ・ガンジー自身は、1947年から1964年にかけて、友人のインド首相であるジャワハルラール・ネルーからゼニスの懐中時計を贈られました。

アラーム懐中時計

ヘリテージ - ガンジー - ゼニスウォッチ

このシルバーの懐中時計は、彼の数少ない持ち物の1つとなり、彼と日常生活を共にしました。とりわけ、アラーム機能は彼に祈りの時間を教える役割を果たしました。残念なことに、カーンプルへ電車で旅をしている途中で盗まれてしまいましたが、幸いにも泥棒は罪悪感と後悔に苛まれ、半年後に許しを乞いながらこれを返しにきました。彼のゼニス ウォッチに関するこの逸話は、ガンジーの手によって彼の日記にしたためられています。

シャルル・ベルモの物語を見る